ふたばらいふで一緒に働きませんか?

こんにちは。

訪問看護ステーション管理者のあやこ♪です。

2月も明日で終わり。もうすぐ春がやってきますね。

今日も利用者様と、屋外歩行のリハビリをしている際、梅の花がきれいに咲いて、いい香りがしていました。

訪問看護ステーション ふたばらいふでは、引き続き、一緒に働いてくれる看護師さんを、大、大、大募集中です。

年度の変わり目。

お子さんの進学や卒業、入学と生活状況が変わる方も多いと思います。

訪問看護は、子育て世代にはとても働きやすい仕事だと思います。

例えば、パートの方でしたら、週2回だけ、午前中だけ、午後だけ等、生活に合わせた働き方が出来ます。

常勤の方も、当社は9時出勤で、16時45分までの勤務です。

子育てしながら働いているスタッフが多いので、授業参観などはみんなで助け合いながら、参加できるように調整しています。

訪問看護の魅力って何だろうと良く考えます。

一番は、利用者様とじっくり関われることかなあ。

病院や施設では、一人の方と1時間じっくり関わる時間を取ることは難しいと思います。

その方が暮らしているお家で、大事にしている、されているご家族の中で、より深いかかわりを持つことが出来ます。

普段お話しできないような方と、出会うことが出来、戦争のお話し、子育てのお話し、貴重なお話を伺うことが出来ます。

自分の人生を見直したり、これからの人生を考える機会にもなります。

これから、高齢者社会を迎えます。

在宅で療養するということはどういうことなのか、どのようなサービスを使うことが出来るのか、

病院で働く際、退院時どのような調整をすればよいのか、介護保険の仕組み等、訪問看護で学べることはたくさんあります。

訪問看護を通して、看護師としてもとても成長できると思うのです。

訪問看護に興味はあるんだけど。。。

と思っている、看護師さん、一歩を踏み出してみませんか?

一緒に地域のかかりつけ看護師として働いてくださる方をお待ちしています!

まずは、お電話でもメールでも、お問合せ下さいね。