株式会社ふたばらいふについて

こんにちは。あやこ♪です。

梅雨入りしましたね。今日はすっかり雨模様で涼しい一日となっています。

毎日気温が違うので、着る物にも配慮が必要ですね。

今日子供に「寒いから上着着ていったら?」と言って、昨年の秋まで来ていた薄い上着を着せたら、すっかり小さくなっていて、成長を感じました。

洋服がすぐに小さくなってしまう・・・

成長が嬉しいような、お財布は寂しいような朝でした。

じめじめする時期は、利用者様の足にも水虫の症状が出てきたり、風邪を引きやすかったりして、配慮が必要な時期です。

皮膚の状態にも注意しながら、訪問看護にあたっています。

今日は、私が働いている会社について、少し書いてみたいと思っています。

株式会社 ふたばらいふは、

搬送部門:民間救急、福祉タクシー

居宅介護・訪問介護部門

訪問看護部門

と3事業部で皆様のお役に立てるように頑張っています。

3事業部に共通していることは、利用者様の生活を支えるということです。

日常生活の身体介護、生活支援、移動支援はヘルパーがお手伝いできます。

医療処置や、身体に不安があれば、看護師がご自宅に伺います。

受診や、外出は搬送部門にお任せください。

それぞれのサービスを単独で利用される方もいますが、2部門、3部門とご利用いただいている方も沢山いらっしゃいます。

この会社で働いていて、いいなあと思うのは、

働いているスタッフみんなが利用者様の目線で考えることが出来ること。

そして何より、働いているスタッフを大事にしてくれている。

ということだと思います。

むか~しむかし、数学の授業でベクトルの授業を受けましたが、集合体の矢印が違う方向を向いていると、ベクトルの長さが短くなってしまいます。

ふたばらいふのベクトルは「利用者様のために」という一本のベクトルになっていると感じます。

みんながそう思っているので、ベクトルは太く長く続いていくと信じています。

働いているスタッフが元気でなければ、良いサービスは出来ない。

みんなが元気に働ける、利用者様に元気をお届け出来る、そんな会社だと思っています。

看護師さん、ヘルパーさん、引き続き大募集中です!

新しい仕事を考えている方、一歩を踏み出してみませんか?